▶国際理解講座(モンゴル編)  盛岡ゆうゆう大学 上田校

2020年11月04日

本年度の国際理解講座が,9月25日(金)に高松老人いこいの家で行われました。

講師は,モンゴル出身のツェツェグジャルガル先生です。モンゴルの大学を卒業し,現在,岩手大学で工学の研究をされています。盛岡ゆうゆう大学上田校の生徒さんを対象に講座をしていただきました。モンゴルの人口や自然、食べ物、お祭りなどをご紹介いただきました。その他,モンゴルの冬はマイナス30度!になることもある。日本のミルクティーが甘くて驚いた。モンゴルのミルクティーは甘くない(塩っぱい~酸っぱい感じがする)。遊牧民は43%も占めている。などのお話もありました。モンゴルの民族衣装も見せていただきました。生徒の皆様の関心も高く,先生やモンゴルについての質問が飛び交っていました。先生は,研究室で英語を使われており、普段使わない日本語での講座に緊張されていましたが、大変意義な講座をしていただきました。ツェツェグジャルガル先生,生徒の皆様,どうもありがとうございました!