令和元年度 キッズ・レッツ・プレイ①

2019年06月04日

キッズ・レッツ・プレイ① 2019年5月29日@くりやがわ保育園

 

 令和初めてのキッズ・レッツ・プレイは,くりやがわ保育園で賑やかに始まりました。今回の講師はキューバ出身のリカルド先生。背が高く,スペイン語を話す先生に園児のみんなは興味津々。プレゼンテーションではキューバが日本からどれくらい遠いのか,先生の地元の風景が日本とは違うこと,キューバの遊園地にある乗り物は日本から海を渡ってやってきた,など色々な情報や写真にみんな「えー?」や「おおー!」と大盛り上がり。キューバの様子や,「Hola (こんにちは)」「Gracias (ありがとう)」などの簡単なスペイン語を勉強した後は,先生に教わりながら,キューバの子供たちが作って遊ぶというボートを紙で折ってみんなで完成させました。最後に遊んだキューバのゲーム「Tierra Y Mar (陸と海)」はちょっぴり難しいルールでしたが,園児のみんなは次第にコツを掴んでいき,先生の指示通りちゃんと跳べている子も見受けられました。途中で負けた子も,長身の先生が抱っこをしてゲームの輪から連れ出してくれるので,嬉しそうな笑顔を見せていたのが印象的でした。楽しい時間も終わりに近づき,最後はリカルド先生に習ったばかりのスペイン語で「Gracias!」とお礼を言う園児や,ハイタッチをしたり抱き着いたりする園児もいて見ていてとても微笑ましかったです。くりやがわ保育園の園児のみんな,先生方,どうもありがとうございました。